土壌の観察会

土壌の観察会をご希望の方へ

本研究では、自然観察の森、博物館、小中学校など様々な場所で土壌の観察会を実施しています。
土壌観察会のご依頼を希望される方や詳細を知りたい方は、 お問い合わせよりご連絡下さい。

 

目的

現在、私たちの周りから土の見える風景は少なくなってきている。しかしながら、土壌の重要性を意識している人は極めて少ない状況である。食べ物を作る、水をきれいにする、水や養分を貯えるなど、土壌には様々な働きがある。そこで、生態系における土壌の役割を体験学習しながら土壌の重要性を認識し、土壌から自然環境を保全する気持ちを育てることを目的としている。

 

 平成17年度開催地

6月19日 北海道利尻町立博物館
6月20日 北海道礼文郡礼文町
8月3日 福島県いわき21世紀の森
8月7日 愛媛県松山市
10月8日 秋田県山内村
10月16日 群馬県桐生自然観察の森
11月12日 神奈川県横浜自然観察の森
11月13日 愛知県豊田自然観察の森
12月4日 兵庫県姫路市自然観察の森
12月11日 福岡県福岡市油山自然観察の森
3月5日 神奈川県横浜自然観察の森

 平成17年度子どもゆめ基金助成活動

 土壌の観察会の様子(いわき21世紀の森)

050803-021 050803-031 050803-041 050803-061 050803-071 050803-091 050803-111 050803-121 050803-012

 

 平成15年度開催地

茨城県牛久自然観察の森
北海道利尻町立博物館
長野県八ヶ岳中央農業実践大学校
宮城県くりこま高原自然学校
福島県いわき遊学の森
愛知県豊田自然観察の森
山梨県牧丘町乙女高原
群馬県桐生自然観察の森
福岡県油山自然観察の森
神奈川県横浜自然観察の森

 平成15年度子どもゆめ基金助成活動

 土壌の観察会の様子

kyouiku-0121 kyouiku-0211